しずく日記

  1. トップページ
  2. しずく日記

しずく日記

しずく日記 第10回 〜2学期が始まり3週間〜

第10回目となる「しずく日記」がお母さんから届きました。

****************************

しずくのことを応援して下さる皆様
いつも本当にありがとうございます。

2学期が始まって
はやいものですでに3週間が過ぎました。

しずくなりに今学期の目標を立てていました。

この学期が終わるまでに
この目標がどれだけ達成出来ているのか
今から楽しみです。



学習面はもちろんのことですが
運動面で意欲的に身体を動かそうとする目標が書かれていたことが
親としてはとても嬉しくなりました。

少し前までは恐怖心や疲れやすさから
1日200~300歩歩くのがやっとで
足の筋力がどんどん落ちてしまい
一歩一歩ふらつく感じがありながら歩く姿に
これからの治療に向かっていけるだけの体力があるのか
不安と焦りがあったのですが
ここ最近はリハビリの先生や看護師さん達と
調子が良いと病棟内をお散歩してくれるようにまでなりました。

このままの調子で
毎日歩く歩数を増やしてくれるといいなと思います。

そんな身体を動かすことと同じくらい大好きなことが
お絵描きや工作です。

授業やリハビリ以外の時間の多くを
そういった時間に使って過ごしています。

最近レストランをオープンし
メニューから好きなものを注文すると
可愛いミニチュア料理を
しずくシェフが提供してくれます。



なんの料理か分かりますか?

随所にしずくの細かいこだわりが感じられ
驚いています。

最後に恒例になりつつありますが
国語の授業で書いた【にほんごのしらべ】シリーズ。

今回は春夏に続いて「秋」をテーマに書きました。



病院の展示スペースに飾られるこの作品を
春から順に楽しみに読んで下さってる方がいらっしゃることを知り
しずくにとっても勉強を頑張る励みになったように思います。

残すところは「冬」だけとなりました。
どんな風に表現するのか
今から楽しみに待ちたいと思います。